2000年 2001年 2002年 2003年
2004年 2005年 2006年 2007年
2008年 2009年 2010年 2011年
2012年 2013年 2014年 2015年
2016年 2017年              

掲載日 内    容
2004/12/14 「自交労働者新聞」 No.637、2004年12月15日付けから
全労連05春闘/もう一つの日本は可能だ/自交方針は中央委で討議
みなさまのカンパに感謝/鹿児島・大和交通労組/更正計画終了までがんばる
規制緩和の失敗を認めろ/11・18各地の行動/宣伝、学習会など多彩に展開
宮 城/タクシー協会が逆特区申請/規制強化求める異例の提案
埼玉地連/労働組合の大切さ学ぶ/幹部学習会に36人参加
新加盟のなかま
   (706)奈良・北星交通労組
   (707)大阪・はとバス労組
   (708)東京・東部地域自動車労組
2004/11/29 「自交労働者新聞」 No.636、2004年12月1日付けから
どうしてくれる安心・安全/11・18中央行動/政府の責任で必要な規制を/2000人が怒りの抗議
国交省/実効性ある規制の確立を/「実態に耳を傾け努力したい
総務省/規制改革政策を改めろ/「事業者の緩和が目的だ」
厚労省/労働行政として責任ある指導を/「関係法規に沿って対応する」
タクシー運転免許の法制化を/議員要請/「タク議連立ち上げ研究している」
第1回常執/05春闘方針案を討議/すべての組合で要求提出
第一は組合つぶしをやめろ/11・12北九州行動/本社前で争議解決を要請
積極的役割が大切/自主経営対策会議/6地方21人が参加
各地の大会
運転中の携帯使用罰則/改正道交法が施行
新加盟のなかま
   (704)高知・安全ハイヤー労組
   (705)福島県自動車交通労組
2004/11/12 「自交労働者新聞」 No.635、2004年11月15日付けから
自交総連/タクシー免許実現に大運動展開/闘争財政確立に100円カンパを
自交総連初の女性部誕生/埼玉地連/今後の活躍に大きな期待
茨城地連/不当な要求には応じない/賃下げ問題で労基署・運輸支局交渉
悪質企業の監査・指導せよ/千葉地本/悪質事業者を国交省に告発
生活守るため闘おう/東京地連青年部/第43回定期大会ひらく
各地の大会
新加盟のなかま
   (700)東京・自交総連コーディアルタクシー労組/民主的運営めざし加盟
   (701)石川・大交タクシー労組/闘う上部団体必要
   (702)神奈川・辻堂交通支部/企業内組合から加盟
   (703)神奈川・フラワー交通支部/加盟で労働条件確保
不当解雇91人、悪質企業の無法目立つ/年末臨時徴収金 18組合・支部の争議にご協力を
2004/10/31 「自交労働者新聞」 No.634、2004年11月1日付けから
自交総連の原点に立ち、組織の拡大を/第27回定期大会/新しい情勢に合う運動を/ 新年度方針・役員を確立
全力でがんばります/久賀特別中執の全労連オルグを確認
佐野南海堀川さん/ゴールまでがんばる/長期争議組合が決意表明
憲法改悪阻止の闘いを/来賓5氏があいさつ
タクシー運転免許の法制化を/大会討論/組織拡大を全力で/19地方38人が発言
おつかれさまでした
各地の闘争学び生かす運動を/執行部まとめ/組織拡大は相当の決意で
各自交総連第27回定期大会選出役員(任期2年)
2004/10/7 「自交労働者新聞」 No.633、2004年10月15日付けから
1年で22組合 314人が加盟/加盟理由/「労働条件の改善」32%/未組織の劣悪さが浮き彫りに
政府は安心・安全守れ/年金改悪撤回などで決起/11・18統一行動/集会、議員要請など実施
この成果を全国に
 ・数々の不当労働行為を認定/地労委 会社に謝罪文の掲示など命令/大阪・三和交通労組
各地の大会
編集の基礎知識を学習/大阪地連/教宣・機関紙学校に20人参加
2004/10/1 「自交労働者新聞」 No.632、2004年10月1日付けから
京都/都市交通考え需要管理を/今後の対策に向けシンポ
割賃、弁償金などで是正勧告/奈良・三重近鉄タク労組/勝利の意義知らせ学習会
青森/最賃問題で労基署交渉/三ツ矢交通労組 違反の是正指導を確認
悪質企業を野放しにするな/佐野南海・水鉄タク労組/宣伝、交渉で局の怠慢を追及/附帯決議を守れ
警察庁調べ/運転者の自殺が急増/01年556人から722人へ
定時制乗務員は4万7411人/全乗連/週30時間未満が68%
各地の大会
新加盟のなかま
   (699)神奈川・八重洲タクシー支部/労働条件改善求め結成
2004/9/15 「自交労働者新聞」 No.631、2004年9月15日付けから
いまこそ組織の強化拡大を/各地から規制緩和の弊害報告/第4回中執 大運動方針案など討議
鹿児島/大和交通労組が更生法申請/職場を守る道を選択
大阪地連/下限割れ運賃認可に抗議/近運局に怒りの声明
特別監視地域は102に減少/国交省/実態無視の新基準/政令都市仙台が指定に
道交法/運転中の携帯罰則/タク無線は問題なし/11月施行
加入者は前年度より105人増/自交共済第23回総会 新年度活動計画決め
新加盟のなかま
   (697)宮城・仙台北交通労組(バス)/全社員の一致で加盟
   (698)宮城・中央タクシー分会/不当行為に組合結成
2004/9/1 「自交労働者新聞」 No.630、2004年9月1日付けから
憲法改悪阻止へ共同ひろげよう/全労連第21回大会 全労連の拡大強化へ全力
埼玉地連/働きやすい職場をめざし/女性部準備総会ひらく
この成果を全国に/一方的な一時金不支給は不当/集交の合意は書面化なくても有効/宮城・秋保温泉タクシー労組
今後1年を記憶と行動の年に/原水爆禁止2004年世界大会・広島/自交総連から42人の代表が参加
核廃絶の必要性を強く実感/原水禁大会参加者の感想
新加盟のなかま
   (695)埼玉・鶴瀬交通労組/再結集で条件改善
   (696)埼玉・八千代交通労組/地連に加盟で有休改善
2004/8/1 「自交労働者新聞」 No.629、2004年8月1日付けから
下限割れ運賃認めるな 国交省交渉 増車でも監査しろ「入る基準はない」 大阪地連
選挙結果 マスメディア誘導の二大政党 組織強化拡大で悪政転換を 自交総連中央執行委員長 領家光徳
情勢は厳しい時こそがんばる 東京地連夏季研 54組合282人が参加
知識を身につけ日常活動に 東北ブロック幹部学校 4地方47人が参加
運転代行 道交法違反で摘発27人 営業、認定取消し処分も 警察庁
労基法違反は83% 改善基準違反も56%
観光バスの労災が急増 労災認定タクシーも依然として突出
2004/7/15 「自交労働者新聞」 No.628、2004年7月15日付けから
第7回常執/04春闘、労組本来の運動評価/生活危機打開へ大運動提起
運賃規制、附帯決議ふまえ検討/質問主意書に政府答弁/第一交通への処分数は26件に
健康に起因する事故件数/規制緩和前に比べ急増/国土交通省
局は積極的調査を行え/大阪地連/30人で近運局の責任追及
埼玉地連/新たに女性部準備会を結成/第24回中央委員会ひらく
奈良・三笠運輸/親身な対話で組織拡大/過半数組合めざし奮闘
京 都/最賃引き上げ求めデモ、請願/6・17行動に120人参加
ハイタク労組組織率は42%/全乗連/組合がある職場は3割弱
この成果を全国に
 ・財務資料の公開拒否は不当/北海道地労委/賃下げ前の賃金を払え/北海道・函館金星自動車労組
 ・会社との団交で全面和解/中労委申し立て取り下げる/大阪・中央交通労組(バス)
2004/7/1 「自交労働者新聞」 No.627、2004年7月1日付けから
全国平均は276万円に/タクシー年収 91年以来の最低を更新
収入水準の向上へ何をしたのか/共産党議員質問主意書 政府の責任を問う
東北ブロック宣伝行動/月の給与は6〜15万円/福島でも状態悪化が深刻
再規制求め奮闘しよう/関東ブロック第26回総会 6地方23人が参加
大阪地連/乗務員の生の声を調査/労働実態アンケートを実施
総務省/事故防止に改善勧告/相互通報など徹底を
2種免義務化がスタート/運転代行業/無免許運転で13人摘発
65歳まで雇用を義務づけ/高齢者雇用安定法改正/定年延長か継続雇用制度
(694) 東京・自交総連盈進労組
2004/6/15 「自交労働者新聞」 No.626、2004年6月15日付けから
「営収1日1万円も行かない」悲鳴と自交総連に期待の声/組織拡大へ/各地で宣伝/初年度目標に向け奮闘
第6回常執/職場要求などの前進確認/参院選で政治を変えよう
参議院選闘争方針(要旨)/2004年6月10日 自交総連第6回常任中央執行委員会
国交省交渉/これ以上運賃緩和するな/「労働側の意見ふまえて対応」
道交法改正/運転中の携帯電話使用禁止/飲酒検査拒否も罰則強化
大企業減税やめ社会保障充実/平和を守りタクシーの発展を
2004/6/1 「自交労働者新聞」 No.625、2004年6月1日付けから
04春闘/ハイタク、71組合が妥結/何らかの原資獲得で決着
運収は23年ぶりの低水準/安全運転実態調査/規制緩和の悪影響くっきり
無責任な『顕彰』はやめろ/近運局に集中抗議を
東京地連/下限割れ運賃認めるな/「法違反の要因見ていく」/関運局交渉
実効性のある法的規制を/宮城・運輸局交渉/「安全輸送へ指導強化する」
すべての争議を解決しよう/大阪地連 5・14総行動に50人参加
山口労連/組織拡大めざし宣伝、対話/自交総連への期待高まる
自交労働者と参院選(1)悪政変えてタクシーの需要増/規制緩和勢力に審判
2004/5/15 「自交労働者新聞」 No.624、2004年5月15日付けから
第75回メーデー/年金改悪・イラク派兵反対を訴え自交労働者も各地で参加
解決基準ふまえ最終決着へ/第3回中闘 団交、個別対策など重視
埼玉地連宣伝行動/多すぎる車へ不満沸騰/労働条件アンケートも実施
センターに登録制を 運輸局/京都地連/京都市 駅北口をバリアフリーに
態度改めぬ第一交通/大阪地連/争議解決求め宣伝行動
千葉地本/小湊鉄道バスを刑事告発/行政処分後も無反省
年収格差は243万円/02年労働条件比較/時間賃金は半分以下に
(693) 北海道・交運従組新労組
2004/5/1 「自交労働者新聞」 No.623、2004年5月1日付けから
4・15スト/年金改悪反対で全国行動/各地でストやパレード
4・15スト/各地で行動展開/車両パレード、集会など多彩に
第一交通の不法行為を断罪/組合つぶしに賠償命じる
この成果を全国に
大阪・佐野南海労組/上部組織の損害も認定/大阪地裁 第一に8000万円支払い命じる
石川地連/事業の将来に大きな流れ/タクシーシンポに50人参加
東北ブロック/最大限の努力を確約/運輸局交渉に34人参加
(690) 京都・洛東グループ労組
(691) 奈良・自交総連三重近鉄タク労組
(692) 博多個タク協組織員労組
2004/4/15 「自交労働者新聞」 No.622、2004年4月15日付けから
春闘決着ゾーンで奮闘を/第3回中執/重点要求を再度徹底/組織拡大月間に全力
県内で宣伝・対話行動/石川地連/仲間6人でビラ300枚配布
年金改悪・道交法闘争学ぶ/大阪地連/第17回自交労働学校に62人参加
この成果を全国に
賃金差別、勤務変更など不当/宮城地労委 全自交支部と共同で和解/宮城・塩釜交通労組/実質賃上げの勝利和解/奈良地裁 34か月に及ぶ闘い終結/奈良・ハイウエイ支部
警察庁/タク強盗前年より35%増/防犯基準策定で対応通知
国交省/介護・患者輸送に新基準/道運法空洞化の危険も
緊急調整措置骨抜き/規制改革3か年計画 さらなる規制緩和策
自衛隊は即時撤退を/4・9集会 4000人が参加
(687)奈良・JAならパート支部
(688)青森・三ツ矢交通グループ労組
(689)福井・敦賀京阪タクシー労組
2004/4/1 「自交労働者新聞」 No.621、2004年4月1日付けから
一職場一重点で奮闘を/04春闘 出発は要求提出から
4・15 2時間以上のスト/年金改悪反対/各地で多様なとりくみ計画
タクシー死亡事故は27%増/警察庁/背景に規制緩和による営収減
関東ブロック/静岡県内で結集呼びかけ/仲間の応援で充実した宣伝
京都/規制緩和で嘆きの声多数/南部、北部で宣伝行動
大阪/春闘勝利に集会、デモ実施/3・18総行動に55人が参加
この成果を全国に
 埼玉・初雁交通労組/有休の不利益扱い不当/さいたま地裁 取得を抑制するものは無効
福岡/労働3団体共同で統一行動/130人全員がタク協会要請
過労による脳出血で障害/会社妨害はねのけ労災認定/山梨
2004/3/15 「自交労働者新聞」 No.620、2004年3月15日付けから
規制緩和失敗の責任をとれ3・4中央行動/国交省前抗議の座り込み/2000人が請願行動
省庁交渉/規制緩和の現状を厳しく追及/規制緩和失敗の現状を認めろ/国交省「すべてが良いとは思わない
第1回中闘/要求提出、全職場で/4・15に2時間以上のスト
組織拡大の成果と問題点討議/中国ブロック定期総会/主要駅頭で宣伝行動も実施
千葉地本/あぶれにも最賃保障を/空港タク問題で当局に申告
2004/3/1 「自交労働者新聞」 No.619、2004年3月1日付けから
すべての職場で要求提出を 04春闘 一職場一重点要求実現を 各地で学習会など議論活発に
第一は55人の解雇を撤回しろ 2・24東京行動 359人が怒りの宣伝・抗議
乗務日報から加重労働判明 茨城地連 審査請求 労災不支給の取り消し求める
宮城 無許可営業ミナトタクを告発 運賃値下げ競争にストップ
読まれる機関紙めざして 東北ブロック・第19回教宣学校 内外から25人が参加
警察庁 防犯に対する指導・訓練徹底を タク強盗防犯対策会議ひらく
許すな!年金大改悪 財源あるのに負担増、給付減押し付け
2004/2/15 「自交労働者新聞」 No.618、2004年2月15日付けから
政府は規制緩和の失敗を認めろ
「東京無線は何を考えているんだ」
組合の力で社会保険に再加入 社長も脱退の違法性認める 東京
年金改悪阻止は最大の国民課題 全労連・評議員会 4・15ストの成功めざす
運転中眠気抑えられないが75%
(683)広島・福山支部松永タクシー分会
2004/2/1 「自交労働者新聞」 No.617、2004年2月1日付けから
04春闘 思いを束ね、総決起を
賃下げを許さない闘いを 来賓4氏があいさつ
将来展望をかけての世直し春闘を
組合員を信頼し、本気の行動を 執行部答弁 春闘の出発は要求提出から
悪質企業に勝利の報告 31人の弁護士が参加 ●第26回関係弁護士交流会●
タクシーの安心・安全めざして
合理化撤回に組合結成 (682)東京・西武自動車学校支部
2004/1/1 「自交労働者新聞」 No.616、2004年1月1日付けから
2004年あけましておめでとうございます 組織の拡大で運動の打開・前進を 中央執行委員長 領家光徳
要求組織し、総決起を 04春闘方針案を討議 第1回中執 組織拡大も最重要
寸劇で道交法の対応を説明 東京地連・学習会 名演技に408人が爆笑
この成果を全国に
 大阪・佐野南海交通労組 一方的賃下げは不当 大阪高裁 旧協定に暫定的効力
人身事故対処マニュアル (12)再度の事故にも警戒を忘れずに
自動車教習所労働者のページ 最新ニュース

2000年 2001年 2002年 2003年
2004年 2005年 2006年 2007年
2008年 2009年 2010年 2011年
2012年 2013年 2014年 2015年
2016年 2017年              



自 交 総 連